美容と健康のプロがお役立ち情報をお届け

美健コンシェルジュ

スキンケア

美肌になれる!超簡単なズボラ飯のレシピ紹介!

更新日:

独身女子のズボラ飯

働く女子にとって自炊はかなり負担のかかるもの。
日中頑張り通しで、やっと家に帰ってきたのに手の込んだ料理なんて作ってられない!
これが本音だと思います。

でもコンビニ弁当や外食だけではお肌は荒れてしまう!健康にも良くない。
そんな方のために、超簡単にできて肌に良いレシピを用意しました。

スポンサーリンク

アドセンス

お肌の乾燥が気になる時

ビタミンA・・・トマト・かぼちゃ・ほうれん草・人参など
角質を正常に作る手助けをします。

ビタミンC・・・じゃがいも・ブロッコリー・パプリカ
コラーゲンを作る時に活躍する酵素を応援して活性化させる働きがあります。

タンパク質・・・大豆・豆腐・肉・魚など
肌の素になる栄養素です。

美肌になるには、材料もちゃんと一緒に摂取しなければいけません。
ビタミンE・・・かぼちゃ・ピーナッツ・バジルなど
ホルモンバランスを正常にすることで、肌のハリを作りだす細胞の働きを応援します。

パントテン酸・・・アボカド・しそ・さつまいも
コラーゲンやヒアルロン酸を作りだす細胞のの働きを応援します。

これらを踏まえて作る、保湿レシピはコレ!!

「アボカド丼」

おいしくてお腹もいっぱいになるお助け飯。火もレンジも使いません。

「材料1人前」
アボカド半分 トマト半分 ハム1枚 豆腐半丁 めんつゆ大2~3 わさび適宜

「作り方」

  1. アボカドとトマト、ハム、豆腐をサイコロ状に切る。
  2. ご飯の上に乗っける。
  3. 麺つゆを大さじ2~3杯かけてわさびをそえて出来上がり。

「トマトバジルそうめん」

休日のランチに最適。味はイタリアン!すぐ出来てヘルシーで美味い。

「材料1人前」
トマト大2個 バジルペースト(瓶詰)大1 めんつゆ 大2 オリーブオイル 大1 そうめん 1束

「作り方」

  1. そうめんをゆでて更に盛る。
  2. トマト・バジルペースト・めんつゆ・オリーブオイルをミキサーでペースト状にする。
  3. そうめんにかけて出来上がり。

「ホットブロッコリーサラダ」

野菜が足りない・・・そんな日には弁当プラスこれ。
<材料1人前>ブロッコリー3~4房 めんつゆ大1
<作り方>

  1. ブロッコリーを密閉容器に入れ、500Wで50秒チン。
  2. めんつゆをあえて、出来上がり。

「豚肉のカリカリしそ焼き」

肉ががっつり食べたい!そんな日の夕食はコレ。
「材料1人前」

しそ3枚 豚肉100g 塩コショウ適宜 小麦粉大3 サラダ油大2

「作り方」

  1. 豚肉に塩コショウをする。
  2. ポリ袋に小麦粉を入れ、豚肉を入れ入口を占めてシャカシャカ振る。
  3. 小麦粉がまぶさったらフライパンに油をひき、肉を炒める。
  4. カリカリになったらしそをまぶして出来上がり。

ニキビができてしまった時

ビタミンB2・・・納豆・卵・たらこ・カマンベールチーズ・はちみつ
皮膚の再生を助けるので、ニキビの治りを助けます。

ビタミンB6・・・まぐろ・牛肉・鶏肉・さんま・にんにく・はちみつ・そば
血行を促進します。新陳代謝がよくなり、悪い肌を早く外に追い出します。

ビタミンC・・・赤ピーマン・ピーマン・イチゴ・キウイ・モロヘイヤ
新しい健康な皮膚を作る機能を補助する働きがあります。

これらを踏まえて作る、ニキビ対策レシピはコレ!!

「おいしいフルーツスムージー」

朝ごはんに最適。

「材料1人前」
バナナ半分 イチゴ2個 キウイ半分 モロヘイヤ2枚 牛乳150ml はちみつ大1

「作り方」
1.全ての材料を適当な大きさに切ってミキサーで攪拌してできあがり。

「彩りきれいなチンジャオロース」

ビタミンたっぷりお腹も満足。丼にしてもOK。友達に振るまっても見栄えよし。

「材料1人前」

牛肉100g 赤パプリカ半分 黄パプリカ半分 ピーマン1個 市販のチンジャオロース素1袋

「作り方」

  1. 油大さじ1で牛肉をさっと炒める。
  2. 続いてパプリカとピーマンも投入し、しんなりするまで炒める。
  3. 市販の素を入れてざっとからめて完成。

紫外線をたっぷり浴びてしまった時

ビタミンC・・・トマト・パプリカ・アセロラ
メラニンを還元する働きがあります。

ビタミンE・・・アボカド・ナッツ類
抗酸化作用があります。日焼け後に体の中で大量に作られてしまう活性酸素は、肌の色を濃くしてしまいます。これを打ち消す作用があります。

アスタキサンチン・・・サーモン・えび・いくら・カニ
こちらも同じく優れた抗酸化作用があります。

Lシステイン・・・大豆・はちみつ・小麦麦芽
メラニンの排出を助けたり、メラニンそのものを作らせないようにする働きがあります。

これらを踏まえて作る、美白レシピはコレ!!

「サブウェイ風エビアボカドサンドイッチ」

おいしくておしゃれ。切って挟むだけでできちゃう。

「材料1人前」
アボカド半分 冷凍エビ2~3尾 ハム1枚 クリームチーズ大2 麦芽食パン1枚
ソース(マヨネーズ大2 はちみつ小1)

「作り方」

  1. 冷凍エビをレンジで解凍します。
  2. 麦芽パンを半分に切り、まな板に置きます。
  3. スライスしたアボカド、エビ、ハム、クリームチーズを置きます。
  4. ソースをかけて、もう半分のパンで上から挟んで出来上がり。

「サーモンのローストナッツオーブン焼き」

あのミランダ・カーオススメのレシピ。トースターで楽に調理。

「材料1人前」

サーモン1切れ  スライスアーモンド大2
漬け汁(醤油大4 はちみつ大1  つぶしたニンニク1片 クレイジーソルトひとつまみ)

「作り方」

  1. 漬け汁を合わせてタッパに入れ、そこにサーモンを入れる。
  2. 冷蔵庫で30分~1時間漬け置く。
  3. サーモンの上にアーモンドをまぶし、汁をたっぷり塗ってトースターに入れる。
  4. トースターで5~7分焼いて出来上がり。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
火を使わなくても出来る、切るだけで出来るものもけっこうありますよね。

より調理時間を短縮したい時はカット野菜冷凍の小分け野菜を使うとスムーズ。
包丁を使わなくていいですし、使い残しが出ないのでお得ですよ。
ただし、野菜の産地はちゃんと確かめて。

有機栽培で国産のものなら栄養価も高く、体に悪い農薬も入っていません。
気軽に美肌ズボラ飯、楽しんでみて下さいね。

ライター:オランジュ

アドセンス

アドセンス

-スキンケア

Copyright© 美健コンシェルジュ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.